3歳からの起業家教育

*

3歳からの起業家教育

日本の起業をする人の平均年齢は、42.3歳。

 

僕は、32歳で法人を経営するようになりました。

 

その経験から起業をする年齢は、その時は早いほうだと

 

思っていましたが、色々な経営者と接すると遅いことがわかってきました。

 

もっと早く起業をしていればと思いました。

 

家族を持ち、特に子供がいる家庭では、起業は何か特別な支援や
準備がない限り、非常にリスクが高いと思います。

 

起業をして、軌道に乗せるには想像しているよりもずっと大変で難しいのです。

 

コストも時間も思ってるよりもかかりますし、そもそも考え方が「サラリーマン」
を育成する教育を受けてきたので、起業とは相反することが多いんです。

 

 

僕は、それを感じ、もっと早くから起業のため、ビジネスを自分で自立して
作り上げることができるようになるための教育ができないものかと考えはじめました。

 

 

ビジネス書も500冊以上は、読み色々なビジネスを経験してきました。

 

 

先輩社長からは、まだまだ若輩ですが、僕なりにビジネスを教育する基礎の部分は
考えてきました。

 

 

これから、資産としての「お金」は世界中どこにも預けても透明化されて、
課税されて、なくなっていきます。

 

 

一代で大きな資産を形成しても、二代目、三代目で消えていくのです。

 

 

どこへ行っても役に立ち、奪われないし、無くならないものは、
スキルです。 その中でもビジネススキルは、様々な人生の場面で助けてくれます。

僕は、自分の子供に何を残せるか?何を残そうか? と考えた時に、お金やモノではなく、生きるためのチカラで あるビジネススキルや世の中の見渡せる考え方を身につけてもらおうと思っています。

 

もし自分が死んだ時に、後世に残せるように秘伝的な文章を残そうと思っていましたが、 できるだけ、公開して、ブログのような形で色々な人が見れるようにすれば、より社会に とって有益になるのではないかと思いました。

 

その最高の資産であるビジネススキルをここでは、3歳から養えるように
綴っていきたいと思います。

ojyuken

[その2]学校教育の弊害

先生中心主義、先生は絶対   前回は学校教育の弊害を書きましたが、学校教育が僕は学校教育が絶対悪という わけではありません。   ただ、家庭内教育…

study_of_school

[その1]学校教育の弊害

僕達は、学校教育で右へならえのような「みんなと同じ」ことをする教育を受けてきました。   それは、軍隊の流れそのままに、上からの命令に忠実に 従わせることで、先生が一律的に管理がやりや…

幼児教育掃除

[起業家教育] 目的を持った行動

目的を持った行動ができるか、できないか。 ビジネスにおいて、この習慣や姿勢は自分のビジネスにハッキリと現れてきます。 なんとなくでやっているのは、ハッキリとした目的を持って行動しているか。…

お金と子供の教育

僕の投資とビジネスの研究

前回は、僕のビジネスの原点をざっくりを書かせていただきました。 前回の記事 お金を追求していくと、投資やビジネスに行き当たります。 投資もお金を増やす手段の一つで、株式や為替、国…

b5b989966228622e400d70c67336df70_s

今なぜ、ビジネスなのか?

はじめまして、ハマヤンです。 ブログの初回になります。 書きたいことは山ほどあるのですが、 なかなか手をつけることができないぐらいに 忙しくしていました。 これまで、様々なビ…