今なぜ、ビジネスなのか?


はじめまして、ハマヤンです。

ブログの初回になります。

書きたいことは山ほどあるのですが、
なかなか手をつけることができないぐらいに
忙しくしていました。

これまで、様々なビジネスの創業に携わらせて
いただきました。

基本的にITには強いので、IT関連の事業がメイン
ですが、小さいもの含めると数十社になるかと思います。

なぜ、ビジネスなのか?

僕は、これまでの人生の中では、どこかで商売はしてみたい
とは思いながら、普通の人生の「レール」に乗ってきました。

つまりは、

小学校→中学校→高校→大学(大学院)→就職

という流れです。

もちろん、紆余曲折があり、山あり谷ありの連続でしたが、
特に疑問を持たずに20代の後半まで、人生のコマを進めてきました。

とあることがきっかけで、自分の人生を振り返る時期を持つことが
できました。

また、ボランティア活動も含めての社会活動も人一倍してきたので、
ある程度の社会を見渡せるようになり、政治や組織も振り返るように
なりました。

政治、教育、人生、、、

たくさんの本を読み、たくさんの人に会い、たくさん考えてきました。

政治の良い点、悪い点、教育の良い点、悪い点

主張したい、変えていきたい、声をあげたい、
というところがたくさん出てきました。

一時は、政治家になりたい、社会活動家になりたい、と思っていましたが、
すべてではないけれど、社会や人生や様々活動の「柱」になる「お金」
のことをあまりよくわかっていないということに気が付きました。

これまでは、学生では「親」に頼り(中1からバイトをしていたのでそこからは
お小遣いはもらっていませんでしたが、、)、社会では、大手メーカーに就職
したので、「組織」に頼ってお金をもらっていました。

これは、それが良い悪いということではなく、自分の「チカラ」で「お金を稼ぐ」
ことをしたことがなかったのです。

お金周りではたくさん知っておく必要があることがあります。

保険、年金、税金、家計、負債、資産、、、

すべて誰かに頼りっぱなしで、自分のアタマで考えたことがなかったのです。

これではいくら影響力や発言力を持ったとしても、説得力に欠けます。

また、この「柱」を自分で作ることができるぐらいの「チカラ」を
がないと社会活動や世の中を良くするということはできない、と考えました。

それが、僕の「ビジネス」を始める原点になっています。

 

 

 

クリック応援お願いします!

↓↓↓↓↓


今なぜ、ビジネスなのか?:関連ページ

モンテッソーリやシュタイナーと異なった起業家教育
これを書き始める時は、3歳だった僕の子供ももう4歳になりました。 子供の成長って早いですね〜 そいうえば、自分 […]
僕の投資とビジネスの研究
前回は、僕のビジネスの原点をざっくりを書かせていただきました。 前回の記事 お金を追求していくと、投資やビジネ […]

トラックバックURL

http://3sai.net/%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%ab/hajime/trackback/